国産コガネムシ標本写真館

セマダラマグソコガネ 

Aphodius nigrotessellayus 

戻る

 
分布:北海道、本州、四国、九州、佐渡

生態:秋から春に多く、平地から低山地の獣糞に集まる。

 昆虫類には珍しく秋から春に見られる。関東の平野部では、秋から春に日当たりの良い河川敷などの犬の糞によく見られる。
 小型のマグソコガネのため見つけにくいが、上翅のまだら模様で同定しやすい。
 最近では犬の糞を持ち帰って処理する方が多くなったが、犬の糞で生活していたこのような糞虫はさぞ困っていることだろう。

                        千葉県産