国産コガネムシ標本写真館

オオマグソコガネ 

Aphodius haroldianus 

戻る

 
分布:北海道、本州、四国、九州、伊豆諸島、壱岐

生態:春から秋に多く平地から山地の獣糞に集まる。

 平地にも分布しているが、山地の方が個体数が多い。他の種があまり分していないような、標高がある地域にも生息している。
 体の色は黒から褐色がかかったものまで見られる。日向の獣糞に多く、獣糞の近くをとんでいる個体も多い。

                        長野県産