国産コガネムシ標本写真館

ミドリセンチコガネ 

Geotrupes auratus 

戻る

 
分布:京都府、滋賀県

生態:6〜9月に出現し各種の獣糞に集まる。山地よりの牧場や山林内に多く、活動期には獣糞を探して山林の林床を飛び回る。

 京都周辺に産するオオセンチコガネの一つの型だ。オオセンチコガネは赤系に輝く個体が多いが、京都周辺では緑色に輝く。分布しているのは京都の東側から滋賀県にかけてで、琵琶湖の東側では赤系になる。
 緑色に輝き非常に美しい個体群だ。活動期は春と秋にピークがあるようで、個体数が多くなる。山林内を獣糞を求めて飛翔することが多いが、鹿などの糞の下などにも良く見られる。

                       滋賀県産